Home 全国有床ニュース最新号 有診協ニュース第66号 - 被災会員を支援するための募金について

postheadericon 有診協ニュース第66号 - 被災会員を支援するための募金について

記事インデックス
有診協ニュース第66号
東日本大震災と現地の惨状
被災会員を支援するための募金について
被災地の慢性期患者受け入れについて
常任理事会及び役員会報告
有床診療所に関する検討委員会報告
「有床診療所の日」制定
ロゴマーク募集について
会 員 状 況
訃   報
あ と が き
すべてのページ

被災会員を支援するための募金について

 今般の東日本大震災で被災された本会会員を支援するために、会員各位及び職員・患者さんなど多くの皆様にご協力いただいた支援金は、6月16 日現在で1,974 万円ほど集まりました。
皆様のあたたかいご厚意に心より感謝申し上げます。
 なお、集まった支援金は下記の要領で分配し、早速福島県有床診療所協議会へ送金致しました。
また、岩手県及び宮城県にも順次送金予定であります。

Ⅰ.自医院での診療行為不能となった本会員医療機関に対し50 万円
① 東日本大震災による全壊
② 福島原発事故に伴う避難区域内のため

 Ⅱ.東日本大震災で被災された本会員医療機関に対し10 万円 なお、ⅠないしⅡの判断は当該県有床診療所協議会に委ね、その報告に基づき、本会より当該県有床診療所協議会に支援金を送金する。

 — 5 —

 



最終更新 (2011年 7月 02日(土曜日) 17:43)